[PR]レゲエの神様と呼ばれるボブマーリー
ブレないなぁ

誰に似たのか安定の面白さ。
今月で息子が3歳になりました。

この夏は、新幹線・映画・遊園地・ヒーローショー(握手付)と、大きな初めてを沢山経験しました。
絶叫マシンとまでは行きませんが、当方はちょっと遠慮したいグルグルギューン系の乗り物に、主人と楽しそうに乗っていました。


軽井沢にて逃走。追いかけるじいじ。

保育園仕様なのか、内弁慶なので公共機関では割と静かで助かりました。
唯一の心残りは、新幹線。
東京駅のホームではしゃぎすぎて、該当の新幹線が到着した時には夢の中。
車内でも起きる事無く・・・
折角、憧れの長野新幹線E7系を取ってもらったのにねあせ

1・2枚目
カメラ:PEN E-P5
レンズ:レンズ:LUMIX G 20mm/F1.7

3枚目
カメラ:OM-D E-M5
レンズ:LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8

Posted by ぴーおー at 13:12 | child | comments(0) | -

そうか。そういう事か。

口紅を塗りたかったけど、見当たらなかったから・・・。
赤いクレヨンで鏡を見ながら顔を塗ってしまったらしいです。

ヘンな方向に目覚めちゃったのかと心配しましたが、大好きなプリキュア(キュアエース)の変身シーンを再現したかったのだと分かって一安心。
前日、久しぶりに観ていたっけ。

普段は、しつこいくらいに仮面ライダー鎧武とトッキュウジャーばかりです。
トッキュウジャーは今の所コミカルな部分が前面に出ていて、安心して観ていられるのですが、鎧武はミッチーが黒くなったあたりから子供向けな感じじゃなくなってきていて、多分息子はストーリーなんて気にしていない(理解できていない)でしょうけれど、言葉は覚えてしまうようで・・・
先日は、壁をグーで殴りながら『ちくしょー。ちくしょー。』って、言ってました。
中二どころか、2歳児です。

保育園でも、お兄さんパンツが始まりました。
時々失敗していますが、楽しそうに頑張っています。

カメラ:PEN E-P5
レンズ:レンズ:LUMIX G 20mm/F1.7

Posted by ぴーおー at 23:24 | child | comments(0) | -

朝ごはんモフモフ


野毛山動物園のレッサーパンダです。
保育園の親子遠足で行きました。
入園して最初の展示がレッサーパンダで、丁度朝ごはんの最中でした。
フカフカでモフモフで可愛かったです。

この動物園に遊びに来たのは10年以上ぶり?位なのですが、展示されている動物が綺麗(美しい)過ぎて驚きました。
特にライオン。神々しくていつまでも見ていたかったなぁ・・・

息子が興味を持ち始めた事もあり、いつまでもニョロ嫌いじゃ逃げられ無くなったので、一緒に展示を見るようにしています。
最初は胃袋から何かがこみ上げてくるような感覚と冷や汗と鳥肌で直立不動だったのですけどね。
絵本のイラストですらアウトでしたから。

今回の野毛山では、ふれあい広場のアクリル壁の真ん前まで生き、ニョロマンションを見学。
左側に掲示されていた写真付の名前紹介と見比べて、全部同じwwww無理ww
と、笑いに持って行けるまでになりました。
こちらの展示が、一番ダメな種類のニョロなので、これでほぼ克服できたかもしれません。

何でニガテになったのか、きっかけが全くわからないのですが、幼少期は全く平気で触って(掴んで)いたようですよ。
虫系は多分ダメなのは無いので、まもなくやってくるダンゴムシブームは楽勝かな?
あー。男児と共に野生化していく自分がいるOrz...

 カメラ:OM-D E-M5
レンズ:LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8

Posted by ぴーおー at 22:52 | いきもの | comments(0) | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Profile

Recent Entries

info.&more

だいたい週末更新です。
時々長期で更新が止まる事がありますが、そのうち戻ってくると思います。
【メールフォーム】
・管理者(ぴーおー)との連絡用に、プロフィールページへ設置しました。
(2014.03.03更新)

Categories

Participation

Instagram@PI_E_OU_S (ぴーおー)
日々のつぶやきとか色々と。

Archives

Bookmarks

Comments

Attention

※時々長期で更新が途絶えるのは、当ブログの仕様です。
※当Blogはリンクフリーです。特にご連絡頂かなくて大丈夫です。
※掲載している写真・文章の無断転載及び持ち帰りは、ご遠慮ください。